会社の外で患者さんを診ている精神科医 × 会社の中から労働者を見る産業医
だから、その人全体を見ることができます。

はたらく人・学生のメンタルクリニック
精神科・心療内科・メンタルヘルス科

お知らせ

2018-10-08
【求人のお知らせ】

一緒に働ける仲間を募集しております!

①医師
②看護師・保健師
③臨床心理士
④産業カウンセラー
⑤医療事務・受付

詳しくは採用情報をご覧ください。
その他、お問い合わせ(勉強会など含む)は
お問い合わせフォームからご連絡ください。

2018-10-08
【臨時休診のお知らせ】

体制変更・設備改修のため11月より第1日曜日が一時的な休診となります。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

2018-10-01
【10月以降の予定】

10月20日 池ノ内Dr 休み⇒西井Dr
10月27日 池ノ内 出勤 西井Dr18:00~
12月15日 池ノ内Dr 休み ⇒西井Dr
12月22日 池ノ内Dr出勤 西井Dr18時~
12月29日 池ノ内Dr休み 西井Dr9:00~13:00
※(12月29日は年末年始にて13時まで)

P1 P2 P1 P2

はたらく人と学生が必要とする、十分な心理援助と最低限の薬物療法がモットーです。

他のはたらく人を助ける制度・仕組みはこちら
他の障害・症状についてはこちらから
診察内容
  1. 大人の発達障害(神経発達症)
  2. 自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)
  3. 注意欠如多動症(ADHD)
  4. うつ病
  5. 躁うつ病
  6. 適応障害
  7. LGBT、性別違和(旧性同一性障害GID)、その他マイノリティ:院長外来のみ
  8. 睡眠障害
  9. パニック障害
  10. 身体表現性障害
  11. 心身症
  12. 強迫性障害
  13. 統合失調症
  14. 摂食障害
  15. 社交不安障害(対人恐怖)
  16. ストレスチェック(高ストレス者の診察)
  17. インターネットゲーム依存症
  18. 認知症

*発達障害の中に自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)や注意欠如多動症(ADHD)があります。

診察内容
  1. 大人の発達障害(神経発達症)
  2. 自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)
  3. 注意欠如多動症(ADHD)
  4. うつ病
  5. 躁うつ病
  6. 適応障害
  7. LGBT、性別違和(旧性同一性障害GID)、その他マイノリティ:院長外来のみ
  8. 睡眠障害
  9. パニック障害
  10. 身体表現性障害
  11. 心身症
  12. 強迫性障害
  13. 統合失調症
  14. 摂食障害
  15. 社交不安障害(対人恐怖)
  16. ストレスチェック(高ストレス者の診察)
  17. インターネットゲーム依存症
  18. 認知症

*発達障害の中に自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)や注意欠如多動症(ADHD)があります。

学生さんのイメージ

働いている人が輝ける医療を。

私たちは
働く人が、明日も元気に働き
毎日を幸せに生活できるように
医学の専門的な知識をもって
全力で治療・サポートをいたします。

photo

就労を精神面からサポートしています。

学生の方であれば、在学時から連続した関わりを持つことで、就労後もよりスムーズにサポートできます。
当院の院長は、学校での講義・研修を通じて、学生さんと接する機会が多くあります。学生さんへの支援力に長けている点も、当院の特長です。

当院の4つの特長
  • 1
    働く人と学生が専門です

     働く人をとりまく職場・家庭の環境、学生をとりまく学校・家庭の環境を十分に把握し、心の病気だけではなく、ご本人のことだけでもなく、その人を取り巻く環境も考えながら、治療を進めていきます。
     当院の院長は、日本で唯一産業医の育成を目的に創られた産業医科大学で経験を積み、産業医学に精通し、長年多数の専門学校・大学で教育を続けてきました。この院長のもと、働く人と、働く人の前段階である学生を対象とした医療機関として、当院は創立されました。
     企業や学校のしくみを知っている産業医だからこそ出来る、積極的な治療と連携を行っております。
     ストレスチェックで高ストレスになった方も、ご相談可能です。
     児童思春期専門ではありませんが、中学・高校生の方で、どうしても日曜日の受診をご要望の方にも、可能な範囲で治療を行っております。また、平日夜間の診療日には、児童精神医学専門の精神科医も在籍しております。

  • 2
    成人期ADHD

     「仕事でミスが多い」「勉強に集中できない」「仕事内容をなかなか覚えられない」「やらないといけないことをすぐ忘れる」「整理整頓ができない」「優先順位がつけられない」「衝動的に怒ってしまう、衝動的に買い物をしてしまう」
     発達障害(神経発達症)の1つに、注意欠如多動症(ADHD)があります。不注意や多動・衝動性を主な症状とする疾患です。脳の特徴とも言われるこの疾患は、重度でない場合、子どもの頃は目立たず、大人になって難しい仕事や課題を目の前にしたとき、ようやく問題化する人がいます。
     当院では、働く人や学生の中のADHDに注目し、仕事や学生生活のサポートを行っています。


  • 3
    リワーク(連携機関による)

     当院では、休職者へのリワーク支援を、同ビル内にある連携機関(就労移行支援機関:リワークス)と協力の上で行っています。
     リワークスHPはこちら
     約3か月周期での訓練を目安にしていますが、1~2ヶ月の早期訓練プログラムや、半年以上かけて行うゆっくりペースのプログラムもございます。
     利用可能期間は最長2年間、精神疾患で失業された方への就労支援も可能です。
     当院とは別機関であるため、他院で通院中の方も、転院せずにご利用いただけます。その場合、もちろん自立支援医療の登録医療機関変更も不要です。
     また、病状によっては、ご利用いただけない場合もございます。
    詳しくはリワークスまでお問い合わせください。

  • 4
    カウンセリング

     一人で悩むこと、一人で苦しむことは、つらく孤独なものです。当院では、心の問題を抱える患者様に対し、カウンセリングも行っております。
     当院でのカウンセリングは、産業カウンセラーや臨床心理士など、専門的知識を持った心理職が行います。そのため、働く人や学生の方の、人生やキャリア、環境に沿ったカウンセリングが可能です。
     一人でゴールの見えない真っ暗な道をただひたすら進み続けるのは、とてもつらいことです。カウンセリングを受けることで、気持ちの柔軟さを取り戻し、心の安らぎ、目標への到達などについて考えることにも繋がります。
    カウンセリングの詳細はこちら

外来治療

  • 1.精神療法

    患者様の声
    「話せてよかった。」
    「ネガティブだった気持ちが楽になった。」
    「これから何をしていくべきか分かった。」

     お話を伺いながら、一緒に気持ちや頭の整理、治療に向けての行動の相談を行います。心の不調があるときは、一人で考えても悪い方向に思考してしまったり、頭が回らずなかなか考えが思いつかなかったりします。
     柔軟な考え方や、回復への糸口を一緒に考えていくことで、心が軽くなったり、問題の解決に向けて動き出すきっかけになったりします。

  • 2.薬物療法

    患者様の声
    「家でゆっくり休めるようになった、やっと寝られるようになった。」
    「あんなに不安だったのに、気持ちが落ち着いた。」
    「仕事がうまくいくようになった。」

     精神の病気になると、眠れない、食欲が出ない、心臓がドキドキする、呼吸が苦しいなど、体の症状が現れます。また、脳の神経伝達物質やホルモンの異常から、心の症状も現れてきます。
    そういった症状に対して、必要な方にはお薬を使い、過敏になった神経や疲れた神経をゆっくり休ませてあげることで、精神療法や環境調整がより効果的なものとなります。

  • 3.環境調整

    患者様の声
    「産業医なんて知らなかった、精神科の先生で詳しい人がいてよかった。」
    「学校の話が出来てよかった。一人でどうしたらいいか分からずつらかった。」

     職場や学校との連携が行えます。必要に応じて家族面談も行います。特に当院は、企業内や学校内の様々な問題、状況に精通しております。
     心の問題は、周囲からの影響により悪化することもありますし、周囲の支えで回復することもあります。しかし、なかなか自分で言い出せるものではありませんし、医療と連携することでうまく伝わることも多くあります。誰にも言えず一人で苦しまれている方は、是非ご相談ください。

  • カウンセリングの詳細

    患者様の声

     当院では、産業カウンセラーや臨床心理士などの心理職によるカウンセリングを行っております。
    完全予約制、診察や入退室を含め、1回30分以内でご案内しております。まずは初診に来ていただき、カウンセリング導入の相談を行います。
     当院のカウンセリングは、一般的な支持的精神療法と呼ばれる、聞くことが中心のカウンセリングです。またその他に、働く現場や学ぶ場での悩みなどを聞き、一緒に解決方法を考えていくことも可能なことが特長です。(注:症状によっては、難しい場合もございます。)
     今までやみくもに一人で悩んできた方のために、少しでも今後のサポートができればと思い、カウンセリングを立ち上げました。
     現在、カウンセリングを実施している診療日が限られていますので、詳しくは診察室にてご相談ください。

院長プロフィール

はたらく人・学生のメンタルクリニック院長

西井重超(にしい・しげき)
奈良県生まれ

講演・執筆・取材・ストレスチェック面談
顧問精神科医の相談はこちら

経歴
  • 平成19年〜 奈良県立医科大学 臨床研修センター
  • 平成21年〜 奈良県立医科大学 精神医学講座
  • 平成22年〜 国立病院機構 やまと精神医療センター
  • 平成24年〜 産業医科大学 精神医学教室
  • 平成25年〜 産業医科大学 精神医学教室 助教
  • 平成26年〜 産業医科大学 精神医学教室 教育医長
  • 平成28年〜 はたらく人・学生のメンタルクリニック 院長
資格
  • 日本精神神経学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本産業衛生学会認定専攻医
  • 日本精神神経学会指導医
  • 臨床研修指導医
  • 精神保健指定医
  • 産業医科大学 産業医学ディプロマ
  • コンサータ錠登録医師
  • 関西GICネットワーク GID専門医師
役職
  • 日本精神神経学会 精神保健に関する委員会 委員(H27.28年度)

 兵庫医科大学を卒業後、奈良県立医科大学病院精神科に臨床医として勤務。その後、産業医科大学・精神医学教室へ移り、在籍中に助教・教育医長を歴任。
現在、平日の日中は大手企業の産業医として活動しながら、夜間土日に「はたらく人・学生のメンタルクリニック」の院長を務める。
専門は職場・学校のメンタルヘルス、成人期ADHD。遠くは新幹線を利用し2時間以上かけて通院する方もいる。
 日本精神神経学会専門医を育成する立場である、精神科指導医を取得。教育者としては、これまで看護学科を中心に業界トップクラスの教育機関にて、年間平均5〜7校の精神医学講師を担当。教員の指導も行っており、これまで1000人以上に指導を行ってきた。
 全国の学校団体・日本看護学校協議会・大学・保健所・消費者協会・障害者職業センター・職業支援センターなどから講演に招かれ、それらの講演には北海道から沖縄までの受講生が参加する。

NHK Eテレ オトナヘノベルに出演致しました。

担当医プロフィール

  • 法橋 明(ほうきょう あきら)
    法橋 明(ほうきょう あきら)外来日:火曜日

    他の精神科病院で医局長、診療部長を務められた経歴のある先生です。当院では、精神科経歴が一番長いベテランの先生です。高槻にて、法橋心療内科の院長を務めていらっしゃいます。

    資格
    • 医学博士
    • 精神保健指定医
    • 日本総合病院精神医学会 認定医
    • 日本医師会認定産業医
    • 日本臨床精神神経薬理学会 認定医
    • 日本臨床精神神経薬理学会 指導医
    • 日本精神神経学会 専門医 指導医
    • コンサータ錠登録医師
  • 佐々木幸哉(ささき ゆきや)
    佐々木幸哉(ささき ゆきや)外来日:木曜日

    精神科のご経歴以外に、精神科分野の薬剤の臨床開発医師として、製薬会社で国際的にもご活躍なさっている先生です。
    特に強迫性障害の他、パニック障害などに代表される不安障害に長けていらっしゃいます。

    資格
    • 精神保健指定医
    • TOEIC 885点
  • 池ノ内先生
    池ノ内篤子(いけのうち あつこ)外来日:奇数 土曜日 午前の部

    精神医学分野では海外留学経験を経て、帰国後は産業医としてご活躍の非常に優秀な先生です。
    リワークプログラム、悪性疾患を持ちながら就労する方の支援など、幅広い知識をお持ちです。

    資格
    • 医学博士
    • 精神保健指定医
    • 産業医科大学 産業医学ディプロマ
    • 日本医師会認定産業医
    • 労働衛生コンサルタント
    • 日本産業衛生学会認定専攻医
    • 日本精神神経学会 専門医
    • 日本精神神経学会 指導医
    • コンサータ錠登録医師
    • 日本精神科産業医協会 認定会員
    • 日本サイコオンコロジー学会認定登録精神腫瘍医
    • 日本サイコオンコロジー学会精神腫瘍学の基本教育に関する推薦講師
    • 日本緩和医療学会精神腫瘍学の基本教育に関する指導医
    • 日本臨床精神神経薬理学会治験登録医
    • 臨床研修指導医
  • 田尻 智章(たじり ともあき)
    田尻 智章(たじり ともあき)外来日:第1・3・5 日曜日

    複数の企業で産業医としても活躍されています。
    就業に関して細かい気配りをしてくださる、優しい先生です。

    資格
    • 精神保健指定医
    • 日本精神神経学会専門医
    • 日本精神神経学会指導医
    • 日本医師会認定産業医
    • コンサータ錠登録医師
  • 佃 宗紀(つくだ むねのり)
    佃 宗紀(つくだ むねのり)外来日:月・金曜日 二診

    JR奈良駅前にて、つくだクリニックを開業していらっしゃいます。
    専門は児童精神医学です。自閉症スペクトラム(ASD)及び注意欠如多動症(ADHD)の治療に長けていらっしゃいます。

    資格
    • 小児科専門医(日本小児科学会)
    • 日本小児精神神経学会認定医
    • コンサータ錠登録医師
  • 伊達 泰彦(だて やすひこ)
    伊達 泰彦(だて やすひこ)外来日:水曜日 二診

    普段は京都大学にて緩和医療に従事されている先生です。
    精神科疾患全般の他、がんを持ちつつ就労されている方の対応にも、長けていらっしゃいます。

    資格
    • 精神保健指定医
    • 精神腫瘍学指導医
    • コンサータ錠登録医師
  • 守谷真樹子(もりたに まきこ)
    守谷真樹子(もりたに まきこ)外来日:調整中です

    女医の先生です。紹介は後日追加します。

    資格
    現在準備中
  • 土井美幸(どい みゆき)
    土井美幸(どい みゆき)外来日:調整中です

    女医の先生です。紹介は後日追加します。

    資格
    現在準備中

夜間診療と土日診療

…産業医活動、教育活動(院長)
*初診患者様の受け付けは、診察日によっては、診察開始時間より30分~1時間早く行っております。詳しくはご予約フォームにて、空き状況をご確認ください。
*祝日は定休日とさせていただいております。日曜日が祝日の場合は、日曜日は診察実施日、翌振り替え休日の月曜日が定休日です。
*当院は生活保護指定医療機関ではありません。生活保護による医療費控除は受けられません。
*当院では、クレジット決済、電子マネーでのお会計はできません。現金のみのお取り扱いです。
【診察医のお知らせ】
月 佃先生・守谷先生
火 院長・法橋先生
水 院長・伊達先生
木 佐々木先生
金 院長・佃先生
土 院長(第1・3・5週18時〜/第2・4週9時〜)/池ノ内先生(第1・3・5週/〜17時)/土井先生(毎週18時〜)
日 院長(第2・4週)/法橋先生(第3週)/田尻先生(第3週/〜13時)/

 
09:00〜13:00
15:00〜17:00
18:00〜22:00
*水・木・金曜日は19:00〜

…産業医活動、教育活動(院長)
*初診患者様の受け付けは、診察日によっては、診察開始時間より30分~1時間早く行っております。詳しくはご予約フォームにて、空き状況をご確認ください。
*祝日は定休日とさせていただいております。日曜日が祝日の場合は、日曜日は診察実施日、翌振り替え休日の月曜日が定休日です。
*当院は生活保護指定医療機関ではありません。生活保護による医療費控除は受けられません。
*当院では、クレジット決済、電子マネーでのお会計はできません。現金のみのお取り扱いです。
【診察医のお知らせ】
月 佃先生・守谷先生
火 院長・法橋先生
水 院長・伊達先生
木 佐々木先生
金 院長・佃先生
土 院長(第1・3・5週18時〜/第2・4週は9時〜)/池ノ内先生(第1・3・5週/〜17時)/土井先生(毎週18時〜)
日 院長(第2・4週)/法橋先生(第3週)/田尻先生(第3週/〜13時)/

 
06:00〜08:00 産業医活動、教育活動
15:00〜17:00
18:00〜22:00
*水・木・金曜日は19:00〜

はたらく人・学生のメンタルクリニック
精神科・心療内科・メンタルヘルス科

お問い合わせフォーム(診察について)
当院へのお問い合わせ、または再診のご予約及び変更(1週間前まで)はこちらです。

★求人応募や講演依頼など、診察以外のお問い合わせはこちらのフォームへ

*初診のご予約は、ご予約フォームからお願いいたします。予約システムのメンテナンス時以外は、お問い合わせフォームからの初診のご予約は受け付けておりません。
*再診のご予約やご予約日時の変更、キャンセルなどのご連絡は、こちらのフォームからの場合、ご予約日の1週間前までにお願いいたします。
*こちらのフォームからご予約に関するお問い合わせをいただいても、ご返信には数日かかります。お問い合わせを確認後、こちらから電話連絡にてご対応させていただきます。電話での調整が済むまでは、ご予約は確定されません。
*迷惑メール設定などでメール拒否をされている方は、@hagamen.jpからの受信を許可してください。
*当日のお問い合わせ、又はお急ぎのお問い合わせは、診療時間内にお電話にてお願いいたします。(TEL:06-6484-5562

下記の項目を入力してください。(*のついている項目は入力必須です)
*お名前  
例)西井 重超
*メールアドレス  
例)info@hagamen.jp
*お電話番号  
※半角数字
*お問い合わせ内容  
例)再診です。○月△日□時から予約したいです。