はたらく人・学生のメンタルクリニック

電話再診のお会計はこちら
堺筋本町駅から徒歩1分
精神科・心療内科
はたらく人・学生のメンタルクリニック

院長のプロフィール

就労を精神面からサポートしています。

すべてのはたらく人・学生さんのために・・・
はたらく人・学生のメンタルクリニック院長

西井 重超(にしい しげき)
奈良県生まれ

※ストレスチェック、
 産業医契約などの
 ご相談も承っております。

専門
  • 成人期ADHD
  • 職場・学校のメンタルヘルス
  • LGBT
経歴
  • 平成19年〜 奈良県立医科大学 臨床研修センター
  • 平成21年〜 奈良県立医科大学 精神医学講座
  • 平成22年〜 国立病院機構 やまと精神医療センター
  • 平成24年〜 産業医科大学 精神医学教室
  • 平成25年〜 産業医科大学 精神医学教室 助教
  • 平成26年〜 産業医科大学 精神医学教室 教育医長
  • 平成28年~ パナソニック株式会社 専属産業医 次長
  • 平成28年〜 はたらく人・学生のメンタルクリニック 院長
資格
  • 日本精神神経学会 専門医
  • 日本医師会 認定産業医
  • 日本産業衛生学会 専門医
  • 日本精神神経学会 指導医
  • 日本精神科産業医協会 認定会員
  • 臨床研修指導医
  • 精神保健指定医
  • 産業医科大学 産業医学ディプロマ
  • コンサータ錠登録医師
  • 関西GICネットワーク GID専門医師
役職
  • 日本精神神経学会 精神保健に関する委員会 委員(平成27.28年度)

 兵庫医科大学を卒業後、奈良県立医科大学病院・精神科に臨床医として勤務。その後、産業医科大学・精神医学教室へ移り、在籍中に助教・教育医長を歴任。パナソニック株式会社の専属産業医・次長を務め、同時期に「はたらく人・学生のメンタルクリニック」を開院する。現在は嘱託で産業医活動を続けながら、同クリニックの院長として診察を行っている。
 専門は成人期ADHD、職場・学校のメンタルヘルス、LGBT。
日本精神神経学会専門医を育成する立場である精神科指導医や、日本医師会認定産業医(全国約10万人)中、資格保有者が約7000人のみである日本産業衛生学会専門医を取得している。
 教育者としては、看護学科を中心に業界トップクラスの教育機関にて、年間平均5~7校の精神医学講師を担当し、教員へも教授するなど、これまで1000人以上を指導してきた。
 また、全国の学校団体・日本看護学校協議会・大学・保健所・消費者協会・障害者職業センター・職業支援センターなど、数多くの講演にて講師に招かれてきており、それらの講演には北海道から沖縄まで全国から集まった受講生が参加する。

 はたらく人や学生が生き生きと社会生活を送れるように、医療面から手助けをしていきたいという思いで、精神科医としての活動を軸に、産業医活動、教育活動など幅広く、精力的に取り組んでいる。
 また、GID専門医師としても支援の場を広げ、あらゆる「マイノリティ」が当たり前に受け入れられ、それぞれが生き生きと輝ける未来を目指し、活動している。

NHK Eテレ オトナヘノベルに出演致しました。

読売新聞社 Campus Scope に掲載されました。

掲載
  • プチナース
  • WooRis
  • Menjoy
  • ヒトメボ
  • 日総研
  • メジカルフレンド社
ご予約について、
お急ぎの方はお電話をいただくか、
フォームへはなるべくお早めにお問い合わせください。
再診のご予約、その他お問い合わせは...

TEL06-6484-5562

  • *当院は、完全予約制です。
  • *当院について、お問い合わせ事項があれば診療時間内にお気軽にお電話ください。
  • *メールでのお問い合わせはこちら